7/15(日)京都移住計画メンバーと食べる「さらえるキッチン」

当店の主宰企画@さらえるキッチンのコラボレーション企画が開催です!

7月15日(日)の京都は祇園祭、前祭、宵々山の只中。

京都移住計画の交流イベント「京都移住茶論」とコラボレーションします。


「京都移住茶論」は、IターンやUターンといったかたちで、

京都に移住してきた人同士や京都在住の方との交流の場です。

また、これから京都に移住しようかな…と迷われている方向けに、

多種多様なメンバーが、皆様の悩み事をお伺いしサポートする場でもあります。

そんな「京都移住」をテーマにしたイベントの交流会のお食事を

「さらえるキッチン」で提供します。


「さらえるキッチン」は、近年社会問題になっている、

「フードロス対策」として、

京都中央卸売市場の場外売店である当店が、

どうしても市場で余ってしまったり売れ残ってしまった野菜、果物を

廃棄にならないように、おいしく調理してみなさんに食べていただこう、

という企画です。

事業パートナーは、東山の無添加佃煮「津乃吉」さんで、

津乃吉さんの佃煮製造過程で発生する出汁や調味料を使って

野菜を調理して美味しく楽しく食事をしましょう!という趣旨です。


「フードロス対策」と言われるとハードルが高くなりますが、

まずは楽しく食事をすることで、

眼の前にある小さな社会課題と向き合っていければという

カジュアルなイベントです。


どなたでもご参加いただくことができますので、

京都移住、京都暮らしに興味が有る方、

また、フードロス対策を通してまちの課題解決に興味が有る方は

是非ご参加ください。

お申込みは下記の京都移住計画のホームページからお願いいたします。


■開催日時 : 7月15日(日)17:00〜20:00 受付開始:16:45〜

■開催場所 : GROVING BASE

       〒600-8449 京都市下京区新町通松原下ル富永町107番地1

■参加費 : 2,000円


青果 西喜商店 〜創業九十年、ずっとおいしい京都の八百屋〜

創業90年の京都の八百屋、西喜商店です。京都中央卸売市場直結、この道40年の三代目と、全国各地の生産者とのネットワークを持つ四代目のセガレが、”おいしい”にこだわって仕入れた旬の野菜と果物をお届けします。

0コメント

  • 1000 / 1000